ミトコンドリアの病気は、DNAの変異によって機能が障害されるためにおきる遺伝子変異のようです。

DNAには、一人ひとりの形を作るための必要な情報が入っており、そのひとつひとつが遺伝子と呼ばれています。

また、エネルギーを多く必要とする脳や筋肉などに特に症状が出やすいことから「ミトコンドリア脳症」「ミトコンドリア脳筋症」とも呼ばれているんですね。

でも、どの部分に現れるのかは決まっていなくて症状により様々なようです。

私たちも、病院にいっても病名がつかなく、体の不調などがあることがありますが、これらもミトコンドリアが原因の場合も

あるようです。

老化現象もその一つと考えられるようですね。

原因が分からなく、体のだるさややる気が出来ない場合には、ミトコンドリアが原因かもしれませんね。

年々エネルギーが低下していくのは現実にわかっていることなので、そんな時には身体と脳との活性化の為にサプリメントの助けを借りる事も必要かもしれません。

 

ミトコリンは東京医科大学の中島利博教授(医学)の特許を基に開発したMITOCOLIN

© 2017 ミトコンドリア rss